美濃焼とやちむんと雑貨|蔵ショップ 陶器と雑貨

一緒に購入されている商品

にっぽん伝統色箸(青系)

KA-nippon-ao

1,100円(税100円)

漆黒/しっこく
栗皮色/くりかわいろ
茄子紺/なすこん
杜若色/かきつばたいろ
藤色/ふじいろ
紺青色/こんじょういろ
紺碧/こんぺき
藍白/あいじろ
常盤緑/ときわみどり
若葉色/わかばいろ
カラー
購入数

カラーがかわいらしい天然竹・高品質のお箸。
日本の豊かな四季の移ろいから生まれた伝統色。
鮮やかな色合いで毎日の食卓に彩りを演出します。

細身の四角でつかみやすく、上品な色が引き立つパッケージはギフトにもおススメ。
外国の方への手土産に喜ばれています。

◎漆黒/しっこく
 黒漆塗りのような艶やかな黒色、純粋な黒。
 深い味わいがあり、さまざまな色を引き立て自らm輝く色。
◎栗皮色/くりかわいろ
 黒味がかかった赤褐色のこと。
 その名の通り栗の皮の色に似ていることからこの名に。
◎茄子紺/なすこん
 茄子の実のような暗い紫色。江戸時代から使われるようになった色名。
 着物や陶器などに使われる。
◎杜若色/かきつばたいろ
 杜若の花のような青みがかかった紫色。
 もともと杜若の花の汁を摺染めしたところからきている。
◎藤色/ふじいろ
 藤の花の色。紫のもつ高貴さをすこしソフトにした藤色は
 昔から女性に好まれる色。
◎紺青色/こんじょういろ
 紫みがかった深い青色のこと。ちなみに群青とはその名のとおり青が群れ集まるという意味。
 日本がには欠かせない色。
◎紺碧/こんぺき
 藍色が海の色のイメージなら、紺碧は雲ひとつない快晴の空の色。
 輝かしい、鮮やかな、澄んだ美しい青。
◎藍色/あいじろ
 藍染めの最初の過程にできるきわめて薄い藍色。
 白地に少し藍をかけて白さを消すことから白殺しともいう。
◎常盤緑/ときわみどり
 常緑の樹木、松や杉の濃い緑に葉の色。
 平安時代からある色で和服や小物に使われる。
◎若葉色/わかばいろ
 若葉のような瑞々しくてフレッシュな淡い黄緑色。
 季節は春ではなく夏。草木の息吹をイメージさせる。

●商品写真はサンプルですので、お届けするお品は細部までまったく同じものではございません。また、お客様のモニターなどの環境により色味が変わって見える場合がございます。
●お客様都合によるキャンセル・返品・交換はご遠慮願います。
●誠に恐れ入りますが、実店舗と在庫共有の為ご確認いただく間に完売となってしまう場合もございます。ご心配であれば事前にお問い合わせください。

天然竹 若竹塗
持ち手部分:アクリル塗装 箸先:漆塗装
23cm

一緒に購入されている商品

カラー
漆黒/しっこく
栗皮色/くりかわいろ
茄子紺/なすこん
杜若色/かきつばたいろ
藤色/ふじいろ
紺青色/こんじょういろ
紺碧/こんぺき
藍白/あいじろ
常盤緑/ときわみどり
若葉色/わかばいろ