美濃焼とやちむんと雑貨|蔵ショップ 陶器と雑貨

一緒に購入されている商品

薬師窯 染絵弥生飾り雛 平飾り

CHU2586

8,800円(税800円)

定価 11,000円(税1,000円)

在庫状況 在庫0 再入荷待ち

小さいながらも豪華な染絵の陶器製雛人形です。
ツヤのある お内裏様・お雛様・三人官女は優しい色合い。
小さいながらもとても品のある雛飾りです。

大きい方の台に小さい台を乗せ、小さい方の台に赤布を乗せお内裏様・お雛様・ひし餅を飾ります。
その前に三人官女、横にぼんぼり、後ろに屏風をディスプレイして完成です。
ちょっとしたスペースに飾れるので子供さんのお部屋にもいいですね。

大きな段飾りもステキですが、こんな小さな雛人形もかわいらしくてお子さんも喜びます。
玄関・リビング・子供部屋など皆がいつも見れる所に飾ってあげてくださいね。
贈物としても喜ばれます。外国の方への手土産にも人気ですよ。



《飾るタイミングは?》
立春(2月3日ごろ)がひとつの目安。ちょうど1カ月間飾ることができますね。
また、二十四節気の雨水(2月18日ごろ)に飾ると、良縁に恵まれるとも言われています。
水は命の象徴であり、豊穣や子孫繁栄につながるのだとか。
どちらにしろ、遅くとも1週間前までには飾りましょう。
あわてて前日の3月2日に飾るのは「一夜飾り」といって縁起が良くないので、避けましょう。

《いつまで飾るの?》
3月中旬までの天気のいい湿気の少ない日に片付けましょう。人形に湿気を残さないのがポイント。
また、啓蟄(3月5日ごろ)の日に片付けるのがいいという言い伝えもあります。
ひな祭りが終わったらすぐ片付けないと!とよく言われますが、心配ご無用。
「きちんと片付けできるように」との願いを込めた言い伝えで、必ず3月4日に片付ける必要はありません。

ちなみに私どもの地域では旧暦の4月3日がひな祭りです
一般的なひな祭りも含め長〜く飾っているご家庭が多いです。



●商品写真はサンプルですので、お届けするお品は細部までまったく同じものではございません。また、お客様のモニターなどの環境により色味が変わって見える場合がございます。
●お客様都合によるキャンセル・返品・交換はご遠慮願います。
●誠に恐れ入りますが、実店舗と在庫共有の為ご確認いただく間に完売となってしまう場合もございます。ご心配であれば事前にお問い合わせください。


瀬戸焼 薬師窯 陶器
高さ 男5cm 女4.5cm
飾り台(大) 幅21×奥行15.5×高さ1cm
人形・ぼんぼり・ひし餅:陶器製 
屏風:紙製 敷板大小2つ:樹脂製 
赤布・木札・専用箱付

一緒に購入されている商品